“保険”を考えるということは“人生”を考えるということ

「個性的な保険があってもいいはず」・・・というか本来保険というものは
個々の価値観、環境、考え方、想いによって、違う形になります。
もともと保険は ”個性的” 。保険コンシェルジュの仕事は、
多くの商品から、あなたにあったものを選ぶだけが仕事ではありません。

 

保険コンシェルジュ
代表 長谷川 正光

<プロフィール>
青森県出身
大学卒業後、大手住宅メーカー、保険会社勤務を経て
保険コンシェルジュ設立に参画し現在に至る

<資格>
ファイナンシャルプランナー(AFP)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)
トータル・ライフ・コンサルタント(生命保険協会認定FP)
相続診断士(JiDA)

 

新しくできた商品が「良いもの」ではなく、
お客様の価値観、環境、考え方、想いにあった商品が

お客様にとって「安心」で「良いもの」だと考えています。
保険は、大切な人、大切な資産を守るための手段のひとつ。

広い視野をもって、お客様と向き合っていく。

これがコンシェルジュの仕事です。

「あなたらしい保険」

それを探している人たちにとって、
どこよりもその想いを実現できる会社でありたいと考えています。

私たちは単なる「保険商品の販売屋」ではありません

漠然とした不安を「確かな安心」に変える事を提供し、
身近で頼れるプロフェッショナルとして一緒に歩んでいきます。

そのため、大事なのは、お客様ひとりひとりの価値観、
環境、考え方、想いをお聴きすることだと考えています。

数年後、数十年後、お客様の考えや環境は、その都度変化します。
その時のお客様にふさわしい保険は変化して当たり前。
その度にお聴きし、さらに「安心」していただく。

私たちは、
お客様とのそんな「時間」を大切にしていきます。

安心を第一に末永くお付き合いいただけるよう寄り添ってまいります。

代表 長谷川 正光 


ファイナンシャルプランナー(AFP)
生命保険協会認定FP(トータル・ライフ・コンサルタント)などの資格を持った経験実績豊富な保険の専門家がご相談をお受けします。